図書館HP > ガイド > ガイダンス

ガイド

ガイダンス

図書館利用ガイダンス / 文献情報ガイダンス / オンライン講習会

図書館利用ガイダンス

[2021年度の開催]
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
▼ 4月~ Moodleで開講 [開講期間延長 2022年3月18日まで]
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
今年度新規利用者向けの図書館利用ガイダンスは。Moodleシステムを利用したe-Learningで実施します。 新入生・編入生・新規教職員並びにこれまで受講したことにない方が対象です。
学内進学者など、過去に実施した図書館利用ガイダンスを受講したことのある方については、受講不要です。

<受講期間> 
  4月1日(木)~5月31日(月) 2022年3月18日(金)

<受講方法>
情報メディア基盤センター(IMC)の「e-Learningを使う」の「コースウェア(Moodle)」ぺージに各自アクセスし、 「図書館利用ガイダンス」のコースを受講してください。
キャンパス外(自宅など)からでも受講できます。
所要時間 約30分
 1)Moodleページにアクセスする
    https://lms.imc.tut.ac.jp
 2)コースカテゴリ 「事務局」 の中から「2021図書館利用ガイダンス」コースをクリック
    登録キーのページは,「私を登録する」ボタンを押して進んでください。
    ガイダンスの動画を視聴する。日本語版・英語版 内容は同じです。
 3)動画を全て見終わったら、小テストを受ける

■小テスト合格(80%以上正解) の場合
図書館2・3階(特別開館時間帯)および図書館ワークステーションエリア(終日)の利用が可能になります。
■小テスト不合格の場合 
上記エリアの利用ができません。再度小テストを受けてください。何度でも受けることができます。

<上記エリア利用可能開始日>
修了者(小テスト合格者)には,データの登録ができ次第「件名:2・3階図書館エリアの夜間利用及び1階ワークステーションエリアの利用について」 というメールをお送りします。情報メディア基盤センターに登録しているメールを御確認ください。
新型コロナウイルス対応により,データ登録に遅延が生じる場合があります。ご了承ください。


文献情報ガイダンス

[2021年度]


[2020年度] 
文献情報ガイダンス オンライン授業用資料公開

 2020年度B4向け「文献調査」講義に使用した,データベースの利用方法についてのガイダンス資料および, 各データベース提供元が作成している利用ガイド動画などをリストにしました。
各人利用上の注意を守っていただき,研究・学修にご活用ください。
 契約データベースは学内者向けのサービスです。本学に所属していない方は利用できません。
 プログラムなどを使用した機械的な検索や,文献の大量自動ダウンロードは禁止されています。
一人の違反で学内全体の利用がストップしますので,絶対にしないでください。

図書館作成
その1 文献検索データベースを使って調べてみよう(スライド資料 pdf)・・・(1)
  本学で利用可能なデータベースの紹介
その2 学外から電子資料を使う(スライド資料 pdf)・・・(2)
  VPN・学認・個人アカウント作成
その3 文献を入手する(スライド資料 pdf)・・・(3)
  電子ジャーナルで入手からILL(文献複写・現物貸借)依頼方法まで
データベース提供者作成
サービス名 文献検索データベース おすすめ動画・ガイド 視聴時間 備考
Web of Science Core Collection
(Clarivate Analytics)
本当にインパクトのある論文を読んでいますか?(Web of Science初級編)
  
33:36 YouTube
論文投稿戦略メソッド ~良いジャーナルを選ぶには(Web of Science応用編) 31:34 YouTube
あなたが『本当に読みたい』英語論文を早く的確に探す方法 47:21 YouTube
伝わる英語論文を書くための英語のコツ 45:26 YouTube
Web of Science 活用メソッド・必須ガイド
  クイックリファレンスガイド(pdf)
  Quick Reference Cards (English)(pdf)
サイト
Scopus
(Elsevier)
Scopusウェビナー<基本編>
     スライド資料(pdf)
1:02:43 YouTube
Scopusウェビナー<研究応用編>
     スライド資料(pdf)
1:01:17 YouTube
ミニ動画 1 機能概要 - 検索の種類 6:51 YouTube
ミニ動画 2 文献検索(検索結果ページの解説) 4:50 YouTube
ミニ動画 3 文献詳細ページ解説(論文評価指標含む) 5:20 YouTube
ミニ動画 4 文献情報ページの活用とTopic Prominenceについて 6:16 YouTube
ミニ動画 5 インパクトの高い文献の考え方/ 探し方(論文評価指標について) 4:40 YouTube
ミニ動画 6 著者検索機能について 5:50 YouTube
ミニ動画 7 所属機関検索機能について 3:16 YouTube
ミニ動画 8 詳細検索機能について 1:53 YouTube
ミニ動画 9 Scopus収載タイトル選定・ タイトル検索機能について 7:13 YouTube
ミニ動画 10 パーソナル機能設定と活用 5:15 YouTube
ミニ動画 11 Scopus Previewについて 4:37 YouTube
ユーザー情報ページ 利用ガイドや上のYoutubeへのリンクなど掲載
 クイックリファレンスガイド(pdf)・・・(4)
 Quick Reference Guide(English)(pdf)
サイト
JDreamⅢ
(ジー・サーチ)
JDreamⅢ利用講習会(学内利用 期間限定公開 11/30-12/18)
mp4
JDreamの部屋 検索のはじめ方・検索テクニックなど掲載
     ポケットガイド(pdf)・・・(5)
     クイックレファレンスガイド(pdf)
サイト
SciFinder-n
(化学情報協会/CAS)
eラーニング教材
   SciFinder-n 文献検索編・物質検索編・反応検索編 など
サイト
1.SciFindernとは? 3:30 mp4
2.All 検索 4:50 mp4
3.文献検索 10:21 mp4
4.物質名検索 4:35 mp4
5.構造検索 10:28 mp4
6.反応検索 6:57 mp4
7.逆合成解析機能(Retrosynthesis Planner) 14:47 mp4
8.カタログ情報検索 4:26 mp4
SciFinder-n技術資料 検索ガイド・動画など各種資料を掲載
     検索ガイド(pdf)・・・(6)
     構造作図ガイド(pdf)
     Serch Guide(English)(pdf)
サイト
サービス名 文献管理ソフト おすすめ動画・ガイド 視聴時間 備考
EndNote Basic
(Clarivate Analytics)
EndNote Webセミナーもう手入力しない!必要な文献を瞬時に発見・引用できるEndNoteの威力とは

37:45 YouTube
Web of Science 活用メソッド・必須ガイド
     クイックリファレンスガイド(pdf)
サイト
Mendeley
(Elsevier)
Mendeleyを使って文献情報の管理や引用文献を作成する 14:55 YouTube
Mendeleyユーザー情報ページ
 クイックリファレンスガイド(pdf)・・・(7)
サイト
図書館で作成しているスライド資料(1)~(3)やScopus,JDreamⅢ,SciFinder-n,Mendeleyの検索ガイド(4)~(7)は、Webからダウンロードできますが,印刷版も図書館で配布しています。玄関横のパンフレット棚からご自由にお持ちください。 複数部,研究室で入用の場合は情報サービス係までお問い合わせください。学内便でお送りします。  


オンライン講習会

各提供元がインターネットで受講できる講習会を開催しています。希望者は各自受講してください。
無料。

SciFinder-n インターネットセミナー(化学情報協会)
内容セミナー内容はこちらのページからスケジュールページをご覧ください。
データベース概要はこちら。
参加申込参加方法・内容詳細はこちらをご覧ください。
過去に行った講習会は技術資料(ビデオ形式資料など)をご覧ください。

Web of Science & Incites 講習会 (Clarivate Analytics)
内容文献情報データベースWeb of Science利用方法や雑誌評価指標インパクトファクター検索など。概要はこちら。
参加申込詳細や日程はこちらをご覧ください。
トレーニングポータルサイトも参照してください。

EndNote Training (Clarivate Analytics)
内容文献管理ソフトEndNote利用方法
参加申込詳細や日程はこちらをご覧ください。
トレーニングポータルサイトも参照してください。

ScienceDirect オンライン講習会(エルゼビア・ジャパン)
内容世界最大の電子ジャーナルScienceDirect利用方法
データベース概要はこちら。
参加申込開催スケジュールや参加方法はユーザー向け情報をご覧ください。
過去に行った講習会録音版 YouTube動画もユーザー向け情報にあります。こちら 

Scopus オンライン講習会 (エルゼビア・ジャパン)
内容英語文献検索・引用文献データベースScopus利用方法
データベース概要はこちら。
参加申込開催スケジュールや参加方法はユーザー向け情報をご覧ください。
過去に行った講習会録音版 YouTube動画もユーザー向け情報にあります。こちら 

Mendeley オンライン講習会 (エルゼビア・ジャパン)
内容無料の文献管理ツールMendeley利用方法
概要はこちら。本学は無料版のみ利用できます。機関版は契約していません。
参加申込開催スケジュールや参加方法はユーザー向け情報をご覧ください。
過去に行った講習会録音版 YouTube動画もユーザー向け情報にあります。こちら
Ebook Central オンライン講習会 (ProQuest)
内容Ebook Central の概要はこちら。
参加申込開催スケジュールや参加方法はサポートサイトをご覧ください。


(最終更新日 2021年6月3日)