図書館HP > 利用案内 > 新入生のための利用案内
 図書館利用ガイダンスを受講しよう! / 図書館を利用してみよう! / 所蔵している図書を探すには? / 電子資料を利用するには? /
  新生活に役立つ図書 ご紹介

新入生のための図書館利用案内


新入生のみなさん,ご入学おめでとうございます。
みなさんの大学生活に活用いただけるよう,図書館では,各種資料や学修の場を提供しています。
また,大学へ来られた時は,隙間時間にほっと一息つける場所としてもご利用ください。

図書館で手にとっていただける図書や雑誌など以外に,オンライン授業や在宅での研究機会も増えているため,キャンパス外から利用できる
電子資料(電子ブックや電子ジャーナルなど)も多く提供しています。
デジタルとリアルの両方の図書館をご活用ください。

図書館利用ガイダンスを受講しよう!


図書館利用ガイダンス

【開講】2022年4月1日
   新入生の方は,4月10日までに受講しましょう。
   (学内進学者など過去に図書館で実施した図書館利用ガイダンスを受講したことのある方については,受講不要です。)

【サイト】
 Moodleページ(キャンパス外からでも受講可 スマホ対応) https://lms.imc.tut.ac.jp
   コースカテゴリ「事務局」>2022図書館利用ガイダンス(Library Guidance 2022)

 新規利用者向けの図書館利用ガイダンスをMoodleシステムを利用したe-Learningで実施中です。
 ガイダンス動画を視聴し,小テストを受けましょう。

 ガイダンス動画では,技科大図書館の中を案内し,図書の検索仕方や貸出手続など利用方法全般について説明しています。
 これから図書館を利用するにあたり知っておいて頂きたい内容です。

 この動画を視聴後,小テスト合格となった方は,特別開館時間帯の図書館2・3階への入館時,学生の方のワークステーションエリア入室時の
 PINコードが有効になります。

 ワークステーションエリアには教育用端末やポスター印刷用の大判プリンターが設置してあります。
 レポートの作成や印刷,学会発表用ポスター印刷など,例年多くの学生の方が利用されている部屋です。



図書館を利用してみよう!

【入館・閲覧】
 新入生の方の資料の貸出は学生証配布後になりますが,入館や閲覧は学生証配布前から可能です。
 開館カレンダーの通常開館時間内であれば1階は自由に出入りできます。
 学生証を持っていない場合で,2階・3階を利用したい場合は図書館カウンターへお声かけください。
 学生証をお持ちの場合は,入館ゲートに学生証をかざして通過してください。
 上の図書館利用ガイダンス受講前でも,館内は利用できます。

 特別開館時間帯の利用には学生証が必要です。
 2階・3階の特別開館時間帯の利用は,図書館利用ガイダンス受講後になります。

【年間カレンダー】https://opac.lib.tut.ac.jp/drupal/ja/library_calendar/annual/6/17

【リーフレット】
 図書館にはどんな場所がある?
 図書は何冊,どのくらいの期間借りることができる?  など
 図書館の利用については,図書館ホームページの利用案内や,次の各種リーフレットをご参照ください。印刷版は館内で配布しています。

 ★図書館利用案内 学内者用 (両面3つ折用)
  ・2階・3階の図書館エリアを中心とした案内
   http://www.lib.tut.ac.jp/guidance/annai_gakunai2022.pdf
  ・英語版
   http://www.lib.tut.ac.jp/guidance/annai_gakunai_en2022.pdf

 ★マルチプラザ利用ガイド (両面3つ折用)
  ・図書館1階のマルチプラザのガイド
   http://www.lib.tut.ac.jp/guidance/annai_multiplaza2022.pdf
  ・英語版
   http://www.lib.tut.ac.jp/guidance/annai_multiplaza_en2022.pdf

 ★館内の機器を利用してみよう!(両面2つ折用)
  ・館内に設置または貸出している機器の案内
   http://www.lib.tut.ac.jp/guidance/usageguide2.pdf

現在,新型コロナウイルス感染拡大防止のため,開館日程および図書館サービスの一部を変更しています。
変更事項は図書館の新型コロナウイルス対策まとめページを参照してください。



所蔵している資料を探すには?


 

【所蔵検索(OPAC)サイト】https://opac.lib.tut.ac.jp/drupal/

 図書館および学内に図書や雑誌などの資料があるかどうか調べるには,資料の検索(OPAC)をご利用ください。

 ・キャンパス外からもインターネットで24時間検索できます。
 ・貸出中図書の場合は,OPAC画面の「予約」ボタンから予約ができます。
 ・カテゴリ検索では,系・院推薦図書(教員推薦図書)や新着図書などが検索できます。
 ・所蔵しているシラバス図書(教科書)の検索ができます。
   詳細検索の「所在2(コーナー):2F シラバス図書(教科書)コーナー配架中」を選択。
   ※2022年度シラバス図書は現在準備中です。もうしばらくお待ちください。
 ・電子ブックや電子ジャーナルも検索できます
  検索結果の「電子資料を表示」ボタン・本文へのリンクから各サイトへアクセスできます。

 検索方法は,次の利用ガイドなどをご参照ください。
 ★Library Guide Sheet No.2 学内で所蔵している図書を探す・予約する
  http://www.lib.tut.ac.jp/literature/gsheet2.pdf

 ★Library Guide Sheet No.3 学内で使える雑誌や電子ジャーナルを探す
  http://www.lib.tut.ac.jp/literature/gsheet3.pdf



電子資料を利用するには?

【電子資料一覧】 本学で利用可能な電子資料 主なサイト一覧

 図書館では,電子ブックや電子ジャーナル,各種データベースなど電子資料を提供しています。
 電子資料利用上の注意を遵守し,ご利用ください。

 インターネット利用の電子資料は24時間利用可能です。
 電子資料は,原則として本学構成員(学生・研究生・大学院生・教職員)の利用に限られ,学内LANに接続したパソコン等で利用可能となっていますが,学内LANに接続したパソコンから利用して作成した個人IDを用いる場合や,「学認」サービスやVPN接続サービスなどを利用すると 自宅などキャンパス外から利用可能になる電子資料も多くあります。学外からの利用についてのページをご参照ください。

   
 和書の電子ブックはMaruzen eBook LibraryEBSCO eBooks 洋書の電子ブックはEBSCO eBooksやElsevier,Springer,Wiley,Ebook Central, Infobase などの資料が利用できます。
(購入冊数は,2022年3月現在 和書1,112冊・洋書11,270冊)

 利用方法は次の利用ガイドなどをご参照ください。
 ★Maruzen eBook Library 簡単利用ガイド
  http://www.lib.tut.ac.jp/literature/eBook_MeL_guide.pdf

 ★EBSCO eBooks 簡単利用ガイド
  http://www.lib.tut.ac.jp/literature/eBook_EBSCO_guide.pdf

                           ------ 電子資料利用上の注意 -----

初めて利用する方は,電子資料の公正利用についてのページを必ずお読みください。
電子資料の利用にあたって,各出版元の規約(Terms and conditions)等を厳守してください。主として下記の行為は出版社との契約で禁じられています。
  • 手動またはプログラムを利用して,短時間のうちに大量にダウンロードすること。
  • 個人の調査・研究以外の目的で利用すること。
  • ダウンロードした記事を第三者へ複製・再配布すること。
  • その他著作権を侵害する行為を行うこと。
このような行為(特に機械的及び網羅的ダウンロード)が認められた場合には,大学全体が利用停止になります。十分注意してご利用ください。



新生活に役立つ図書 ご紹介

【展示図書】
  2階企画展示コーナーでは,"ようこそギカダイ図書館へ" の展示や,時間外に図書館勤務
 している学生さんおすすめの「推し本紹介!」を行います。図書館2階へぜひお越しください。


【ブクログサイト】
 
 Web本棚サービス「ブクログサイト」で「大学生活」に関する所蔵図書リストを掲載しています。
 レビュー欄に図書の場合は配架場所やOPACへのリンク,電子ブックの場合は接続先URLを記載しています。

 ★カテゴリ:□図書 大学生活
 https://booklog.jp/users/tutlibrary?category_id=2659400&display=front
 ★カテゴリ:■電子ブック 大学生活
 https://booklog.jp/users/tutlibrary?category_id=3104945&display=front

【お役立ち資料ガイド】
 そのほか,各種資料ガイドを用意しています。ご活用ください。
 ★No.6 テーマ:大学新生活
  http://www.lib.tut.ac.jp/literature/bookguide6.pdf



 図書館の利用や資料についてのお問合せは,図書館1階カウンターまたは,お問い合わせフォームから。

 みなさまの学生生活に,図書館をご活用ください!
(最終更新日:2022年3月30日)