図書館HP > 利用案内 > 施設利用 > 複写機

複写機

大学図書館における文献複写の許容範囲について

図書館内の文献を複写するときは,著作権法が適用されます。下記許容範囲を厳守のうえ複写をしてください。
各複写機横に備え付けの用紙「文献複写申込書(セルフコピー用)」に,タイトル ・ 巻号(年) ・ ページなどを記入して, 備え付けのトレイの中に入れておく,もしくはカウンターに提出の上,複写をしてください。

  • 図書は全部ではなく一部であること。(全体の半分以下)
  • 定期刊行物に掲載された各論文その他の記事はその全部であるが,刊行後相当の期間を経たもの (次号が既刊となったもの,または刊行後3ヶ月を経たもの・・・等)に限ること。
  • コピー部数は一人について一部のみであること。
  • 調査・研究用に限ること。
  • 再複写は許されない。
  • 再配布をしないこと。

コイン式複写機(カラー)

私費用 1階
 どなたでも利用できます。図書館では両替は行いません。

カード専用複写機(カラー)

校費用 2階
 職員証(IDカード)また専用の校費用コピーカードが必要です。
 学生が使用したい場合は,指導教員から専用の校費用コピーカードを借りて使用してください。
 校費用コピーカードは,必要な教員の方に配布しています。情報管理係(内線6562)までお問い合わせください。

(最終更新日:2017年3月27日)